さくらおじさんの徒然日記

ガジェット好きな定年オジサン、愛犬さくらや家族との日常をブログに書いていきたいと思います。

ビデオ鑑賞で思うこと

夜は、ほぼ毎日ベッドで横になりながらタブレットでビデオを観ている。

いつ頃からだろうか、かなり以前からこのような習慣が身についた。
テレビは妻が韓流DVD鑑賞で独占するため、自分がテレビを観るのは困難だ。幸い、テレビ番組はいつの頃からかつまらない物になってしまったようだ。
いつ観ても同じ顔ぶれで、どこのチャンネルも同じような内容で面白くない。

そこで自分としては、妻が観る韓流は興味がないので、自然と自分の好きなビデオ、映画を観ることになる。

Amazonプライム会員の特典で無料ビデオがかなりの本数観ることができる。
過去に観たことのあるビデオでも年のせいもあるかも知れないが、記憶に残ってない。

久しぶりに、ほんとに30年ぶりぐらいに、“バックツー ザ feature ”を1から3まで観たが、全くと言っていいほど記憶から飛んでいた。
f:id:jfk7562:20160702180649j:image
 これ幸いと思うべきか、記憶力減退を悩むべきか! どちらでもいいか。

内容は、1985年が起点で未来は2015年、何と車が宙を飛んでいた。2016年現在はそこまで技術が進んでいないのか、世の中のトレンドが違うのか、その部分は大きく食い違っている。

まあ、総じて楽しく鑑賞できたかな。

旧作ビデオを観なおしていくのもおもしろいかも知れない。と大いに感じたのである。

ではまた。