さくらおじさんの徒然日記

ガジェット好きな定年オジサン、愛犬さくらや家族との日常をブログに書いていきたいと思います。

不条理な出来事

不条理な出来事
我が家も例にもれず、スマホを使用しているが、妻のは私が以前使っていた古い機種だ。それでもLINEとYoutubeがメインなので、何とか見れればいいくらいで使っている。

しかし、最近欲が出たのか“スマホが遅い、固まる”等々よくグチっている。維持費の件もあるので無理には言わないが、最近の機種と比べると明らかに劣っている。幸い妻は、最新機種に触ったことがないので、その差に気づいていない。そんなもんだと思っている。

ある日、どうにも我慢が出来なくなったらしく、“もうアカン、限界”などと言い始めた。
確かに使っている機種は古すぎるとは思う。。かれこれ6〜7 年前の機種だ。性能的に今のインターネット環境からはきついだろう。
電話はガラケー、ネットはスマホといった2台持ちのスタイルだが、あまりカッコは良くない。
もっとスマートにネットライフを送りたいらしいが、予算もあって踏み切れない。

そこで私の提案だ。
ガラケーはそのままで無料通話分は夫婦で活用する。
スマホの本体の買い替えを検討する。
OSは最近のもので、シムフリーでメーカー問わずの格安携帯。
今のままでも、使うにはあまり大きな不満もないので機能は少なく、POWERもそんなにいらない。

浮上したのは、FREETEL PRIORI3だ。妻のこだわりは色だけ、あとはお任せ。
解像度に不満は残るが、今のよりはマシ。レビューを見るが評価は様々だ。言えるのは確実に、現状機種よりははるかに優れている。
約11,000円で楽天へ発注。商品到着は2日後だ。
ついでに保護シートもアマゾンでポチった。

妻は、この時点ではかなりの乗り気で、“いつくるの?”などと言っている。

異変が起きたのは翌々日だ。
久しぶりに弁当持ってウォーキングに出かけた。

途中何ともなく、弁当食べて一服だ。
突然、妻が“スマホ、もったいないから今ので良い”と言い出した。
おいおい、なんだそりゃ、今日着くで。
“キャンセルすりゃ良い”無責任なことを発した。
いつもの喧嘩の火種がくすぶり始めた。幸いなのは、ここが公園で戸外であることだ。周りには休憩中の人も数人いる。
バトルは始められない。理由も聞かず、ただもったいないというだけでキャンセル決定。

はい、帰宅してみるとお約束の不在票。
早速、宅配運転手に電話してキャンセルだ。受け取りしなければキャンセル返品が可能だ。運転手は手慣れたもので、即OK。

ここで一安心だが、追いかけるように保護シートが到着した。
これはあまりにもキャンセルとはいかない。
受領して、いつ使用するか目途もないので、最近ハマっているフリマに出品だ。

まあ、買値より損しなければ良いかという気持ちで出品した。
それでも、手数料、送料は発生するので損失は免れない。

結果は後日、乞うご期待だ。

しかし、当の本人は全く我関せずといった様相だ。
次回、スマホの不調を訴えた時は、こちらが我関せずの態度を貫こう。